以前は代理業者を中継して、自動車保険に加入する代理店型カー保険が常識と思われていましたが、少しずつ変化が起きています。ネット契約が普及したことで、通販型車保険に決める人が増えている流れが見られます。それではオンラインカー保険とはどういった保険か御存知ですか?それと、ネット自動車保険にはどのような魅力と短所があるか御存知ですか?ネットクルマ保険は、ダイレクト型保険というようにも呼ばれており、業者を通さず直に保険提供企業と契約を行う保険なのです。オンライン保険の魅力は、保険料の安価さ、保険の再編や乗り換えがしやすいという点です。通販型マイカー保険は、店を利用せずホームページや電話によりシンプルに一人で申請するため、仲介料がかからない分料金が安めになりやすいです。代理店型自動車用保険の保険料と照応するとけっこう割安で登録できるという部分が通販タイプマイカー保険の長所です。またネット上のみで手続きするようになっているので契約の調整や更改に便利です。人と対話するとなるとうざい、不得意という方、また暇が無くていつまでたっても自動車用保険の更新が行えない方々にとってはとても助かるシステムです。通販タイプ車保険には、このようなアピールポイントがありますが弱みもあります。通販型自動車保険のデメリットは、一人で処理をやらなければいけないところです。自分で保険を決め、手続きをやらなければいけないせいもあってけっこう煩わしい部位や辟易する場面も存在します。仲介ありのカー保険と違ってプロフェッショナルに指示を仰げないシステムだから、自ら保険を選択するしかないです。よって通販型保険の申し込みをするときには、ある程度の保険に関するノウハウが無ければならないと知っておいておくとよいでしょう。